周辺案内

観光・アクティビティ

海洋博公園

『美ら海水族館』『熱帯ドリームセンター』熱帯・亜熱帯都市緑化植物園『おきなわ郷土村おもろ植物園』『海洋文化館 プラネタリウム』『オキちゃん劇場』『エメラルドビーチ』等、様々な施設があります
無料スポットがたくさんあるので、一日いても楽しめますょ!
マナティやウミガメ、イルカにに癒されましょう!!

美ら海水族館
『黒潮の海』の大水槽は圧巻
館内解説プログラムが充実しているので、参加してみては?
8:30開館 休館日は12月第一水曜日とその翌日
朝早い時間帯がすいているとのウワサです
エメラルドビーチ
コーラルサンドの美しいビーチ
エメラルドグリーンとコバルトブルーの大海原を感じて下さい
4月~10月、トイレや売店もあり、整備されているので便利です
オキちゃん劇場
イルカショーは必見
ジャンプするとオジサマ達も低い声で、「おー」ってなります(笑)

備瀬フクギ並木

かつては防風林として植栽されたフクギで覆われた集落
ゆっくり歩くのもよし、水牛車に乗って散策するのもよし
レンタサイクルもありますょ

瀬底ビーチ

瀬底島の西側にあり、白砂の浜が800メートルも続きます
瀬底大橋もおすすめ

伊江島

本部港からフェリーで約30分
とんがった城山(ぐすくやま)標高172m(通称:タッチュー)があります
毎年6月にゆり祭りが開催されるなど、ゆりが有名
伊江島牛や葉タバコの栽培も目を引きます

水納島

渡久地港から高速艇で約15分、クロワッサンアイランドの愛称で親しまれています
標高12mと平坦な隆起環礁状の島、水納ビーチは世界一と言われる白砂の美しいビーチ、
日帰りではもったいないとの声も

古宇利大橋

最近テレビで放映され一気に人気が高まった橋
沖縄本島最長の長さを誇る全長約2km、人気のドライブコース
島内にはCMで人気になったハート岩や、シュノーケリングには最高のトケイ浜等、楽しみも一杯
橋の両側には綺麗なビーチも広がっています

今帰仁城跡(今帰仁村)

琉球統一以前の三山の時代の北山王の居城
石垣の城壁は約1.5kmにも!
標高100mに位置し、晴れた日には東シナ海を一望できます
世界文化遺産に平成12年に登録

オリオンハッピーパーク(名護市)

ビール好きには外せない場所
工場見学の後、生ビールの試飲ができます(お一人様2杯)
要予約!男性のお客さんが多いですが、女性もぜひ。グッズも購入できます

もとぶ元気村

イルカ好きにはたまらない体験プログラムやマリンアクティビティーもあります

祭り・イベント

本部町八重岳桜まつり

1月中旬~、寒緋桜が一足早い春を告げます

沖縄国際洋蘭博覧会

2月上旬に海洋博公園内、熱帯ドリームセンターで開催

海洋博サマーフェスティバル

7月中旬開催
中でも7月の海の日の前々日(土曜日)に行われる花火大会は、大人気!!!

ツール・ド・おきなわ

11月に開催される国際ロードレース大会
210kmの男子チャンピオンレースは宿の前を通ります

本部町紹介

個人的に気になったことだけ載せてみました!!!

本部町のキャッチコピー

太陽と海と緑 観光文化のまち

沖縄そばの町

本部町50軒ほどの店舗があり、特産品のカツオが贅沢に使われたダシと平麺が特徴、食べ比べも○⇒ソバマップあり!

特産品

伊豆味タンカン(1月~3月)、カツオ(4月~10月)、アセローラ(5月~10月)

国内唯一の円錐カルスト地形山里地区

県道115号線西側に亜熱帯地域にしかない地形で2億年以上も前にサンゴ礁からできた石灰岩で円錐型をした山々がいくつも見られます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です